2008年 05月 22日

インストラクターと選手

各所で報じられていいるので、皆さんももうご存知と思いますが…。

にわかには信じられないところですが、報道が事実なのであれば
しっかりと罪を償っていただき、被害者の選手に対してはこれ以上
心の傷を負わせないよう、親もマスコミも周りの関係者も、慎重に
対応していただきたいと思います。


私も、今でこそ氷の上に乗る機会が減ってしまいましたが、
かつては小さな子たちを教えていたので、ロリコンだショタコンだと
言われてましたし、冗談で自ら言っていました。
冗談だからこそ言えたことですが、このようなことが起きては、
そんな冗談も、もう言ってられないですね…。


子供たち選手たちの成長を願い、リンクがどんどんつぶれていく中、
一生懸命がんばっているインストラクターの方たちの活動に支障が
生じたり、インストラクター活動を断念しなくてはならないようなことが
全国で起きないことを願うばかりです。


インストラクターも人間ですので、失敗もありますし間違いを起こす
かもしれません。選手(子供たち)はインストラクターの言動のすべて
を理解・判断し行動することは無理でしょうから、そこは必要に応じて
保護者がしっかりと判断・管理し、時には踏み込んで意見することで、
インストラクターとの良い関係を築き、子供たちを守って導いてあげて
ほしいと思います。


フィギュアスケートそのものを、否定しないでほしいと思います。
[PR]

by goldsealgoldseal | 2008-05-22 12:50 | スケート


<< 銀河英雄伝説      ちいさな きいろい かさ 弁当 >>