2007年 01月 14日

10年ぶり?!

30歳過ぎてからもう一度現役に戻ることも自分自身驚きでしたが、
今度はコスチュームを新調することになりまして、二重の驚きです。

本田瑞希選手のお母様は、息子さんのコスチュームを作り続けて十数年、
私の現役時代のコスチュームも作っていただいたことがあり、
昨年までの衣装も約10年前に作っていただき、その後大会や、
アイスダンスのテストパートナーや発表会などで愛用してきました。

今年もそのコスチュームで国体に出場するものと思っていたのですが、
とある事情で新しいコスチュームを作っていただけることになりました。

1月7日に仮縫いあわせをしていただき、今日本体が出来上がりました。
早速実際着てみて、滑ってみて、調整していただくはこびとなったのですが
本田さんの衣装作製技術の進歩のすごさを感じた作品でした。

もともと衣装は少なからず不具合があっても、
演技に大きな支障が無ければ全然OKと思っていたのですが、
今回作っていただいた衣装はスゴイです!!
体の動きを制限するような部分はまったく無く
こんなに跳びやすく、スピンのしやすい衣装は初めてでした。
しかも、見た目は、数割体のラインが細く、足が長く見えるのです。

素晴らしい!!

本田さんには、「滑りやすいといっていただけるなら、
この衣装で滑ったら転ぶ回数を1回減らしてくださいね♪」
と言われましたので、「じゃぁ、5回から4回に減らします。」
と答えておきました…。5回も転ぶ予定なのか?!俺(^^;

細かい調整と、ラインストーン等の飾りを付けていただいて、完成となります。

いや~、楽しみです♪
[PR]

by goldsealgoldseal | 2007-01-14 20:50 | スケート


<< ひざが素敵な状態(^_^;      セントレア 二度と行くもんか! >>